このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

En savoir plus et gérer ces paramètres[OK]
Fille du diable

Fille du diable

A 長編映画 by Henri Decoin

Produced by Safia, Pathé Production

Release in France : 17/04/1946

    あらすじ

    Though not actually the offspring of Satan, Isabelle (Andrée Clément), a small-town girl, is treated as an outcast after a series of emotional and sexual disasters, notably with Saget (Pierre Fresnay), a man who has returned home after becoming rich in the United States. With no one to turn to, the girl opts for death rather than continuing dishonor.

    俳優 (20)

    映画製作・配給会社 (3)

    製作代表 :

    Safia, Pathé Production

    フランス国内配給 :

    Pathé Films

    Film exports/foreign sales :

    Pathé Films

    クレジットタイトル詳細 (10)

    Adaptation :

    Henri Decoin

    プロデューサー :

    Michel Safra

    フォトディレクター :

    Armand Thirard

    製作部長 :

    Jean Gehret

    Production Designers :

    Raymond Negre, Henri Sonois

    せりふ作者 :

    Marc-Gilbert Sauvajon

    Screenwriters :

    Alex Joffé, Jean Levitte

    録音技師 :

    Maurice Carrouet

    編集担当 :

    Charles Bretoneiche

    作曲家 :

    Henri Dutilleux

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    フィクション

    サブジャンル :

    ドラマ

    言語 :

    フランス語

    その他の国の共同制作者 :

    フランス (100.0%)

    Original French-language productions :

    不明

    製作国 :

    100%フランス (フランス)

    製作年 :

    1946

    フランス公開 :

    17/04/1946

    上映時間 :

    1 時間 51 分

    経過状況 :

    公開済み

    ニュメロ·デ Visa :

    680

    ビザ発行日 :

    30/11/1945

    CNC助成 :

    不明

    生産のフォーマット :

    35ミリ

    カラータイプ :

    白黒

    画面セット :

    1.37

    Audio format :

    モノラル