このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

En savoir plus et gérer ces paramètres[OK]
おかしなおかしな大冒険

おかしなおかしな大冒険

A 長編映画 by Philippe de Broca

Produced by Simar Films, Les Films Ariane, Mondex Films

Release in France : 23/11/1973

    あらすじ

    フランソワ・メルラン(J・P・ベルモンド)は、007ばりのスパイ・シリーズで人気絶頂の冒険小説作家だ。毎 月、編集者のシャロン(V・カプリオ)に新しいスパイものを提出し、目下メキシコを舞台にしてスパイ小説を執筆中だった。彼はアパートの窓ごしに見そめた クリスティーヌ(J・ビセット)の美しさにうっとりしていたが、いつしかスーパーマンである秘密諜報員ボブ・セント・クレア(ベルモンド二役)になって大 暴れしだす白日夢にひたってしまう。夢の中での事件の発端はメキシコの港町で、アメリカ諜報員が殺されたことから始まる。この事件究明のため、中近東にい たボブがアカプルコに派遣された。ボブは、メキシコ諜報部の連絡員ですばらしい美女タチアナ(ビセット二役)と連絡をとったが、その魅力にたちまちのぼせ あがってしまう。アカプルコではボブとタチアナの生命を狙うカルポフ(カプリオ二役)一味のために次々に危険がふりかかってくるが、そこは無敵のスーパー マンであるボブの大活躍によって何とか脱出する。カルポフはボブに一大仕掛けで挑戦してきた。それは海岸に沿ったハイウェイに鏡の巨大な壁を築き、ドライ ブ中のボブを錯覚させようというものだ。ボブはヘッドライトが鏡に反射し、ハンドルを切りそこねて鏡の壁に大衝突。絶壁から海へと投げとばされた。しかし 彼は……。そこでフランソワは現実に帰った。もちろん、スーパー・ヒーローを殺すわけにはいかない。やがて、クリスチィーヌがフランソワの部屋にやってく るようになった。彼女は女子大生で社会心理学を専攻しているのだが、フランソワの小説を偶然読んだことから、なぜ彼の創造したスーパーマンが大衆に受ける のかを分析し、論文を書こうというのだ。クリスチィーヌが出版者のシャロンとつきあいだしたことを知って、フランソワは気が気でない。えい、ままよ、いっ そのことボブをアンチ・ヒーローにしてはどうなるか--。最後の仕上げを急ぐフランソワは、ボブを徹底してズッコケ三枚目にしてタチアナとのラブ・アフェ アをおもしろおかしく書きだした。フランソワはやっと書き上げた原稿を、窓からシャロンに投げつけた。おかしなおかしな大冒険も空想の中の出来事だった。 フランソワはクリスチィーヌを抱きしめ、やっと自分のものにした。

    Source : movie.walkerplus.com

    Watch おかしなおかしな大冒険 in VOD

    PlatformsModelPriceQuality

    Show more

    Show less

    Sorry, your search returned no results.

    PlatformsModelPriceQuality

    Show more

    Show less

    Sorry, your search returned no results.

    PlatformsModelPriceQuality

    Show more

    Show less

    Sorry, your search returned no results.

    PlatformsModelPriceQuality

    Show more

    Show less

    Sorry, your search returned no results.

    俳優 (28)

    映画製作・配給会社 (5)

    Foreign production companies :

    Oceania Produzione Internazionale, Rizzoli Film

    Film exports/foreign sales :

    Tamasa Distribution

    International releases

    映画配給会社バイヤー劇場公開日Titre local

    Show more

    Show less

    Sorry, your search returned no results.

    TV Broadcasts: Cumulative total

    TV broadcasts: details by country

    About

    探偵小説家が、自ら創造した作中人物になって大活躍するコメディ。製作総指揮はロバート・アモン、製作はアレクサンドル・ムヌーシュキンとジョル ジュ・ダンシジェール、監督・脚本は「君に愛の月影を」のフィリップ・ド・ブロカ、撮影はルネ・マトゥラン、音楽はクロード・ボラン、編集はアンリ・ラノ エが各々担当。出演はジャン・ポール・ベルモンド、ジャクリーン・ビセット、ヴィットリオ・カプリオ、モニーク・ターベ、マリオ・ダヴィド、ブルーノ・ガ ルシンなど。

    Source : movie.goo.ne.jp

    クレジットタイトル詳細 (16)

    監督補佐 :

    Tony Aboyantz

    録音技師 :

    Jean Labussière

    フォトディレクター :

    René Mathelin

    撮影技師 :

    Jean-Paul Schwartz

    編集担当 :

    Henri Lanoé

    スクリプト :

    Suzanne Durrenberger

    美術部長 :

    François Lamothe (de)

    スチールマン :

    Maurice Chapiron

    Producers :

    Robert Amon, Georges Dancigers, Alexandre Mnouchkine

    Screenwriters :

    Francis Veber, Jean-Paul Rappeneau, Philippe de Broca

    撮影技師アシスタント :

    Philippe Bordas, Jean-Paul Cornu

    製作部長 :

    Alain Belmondo

    Assistant editors :

    Monique André, Catherine Dubeau

    作曲家 :

    Claude Bolling

    サウンド・ミキサー :

    Jean Nény

    演出助手 :

    Alain Pancrazi

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    フィクション

    サブジャンル :

    コメディー, アクション, アドベンチャー

    テーマ :

    文学, 旅行, 愛

    言語 :

    フランス語

    出身 :

    フランス (70.0%), イタリア (30.0%)

    Original French-language productions :

    はい

    製作国 :

    大部分フランス (フランス, イタリア)

    製作年 :

    1973

    フランス公開 :

    23/11/1973

    上映時間 :

    1 時間 33 分

    経過状況 :

    公開済み

    ニュメロ·デ Visa :

    41018

    ビザ発行日 :

    09/11/1973

    CNC助成 :

    はい

    生産のフォーマット :

    35ミリ

    カラータイプ :

    カラー

    画面セット :

    1.66

    Audio format :

    モノラル

    禁止 :

    なし