このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
The Slave / Son of Spartacus

The Slave / Son of Spartacus

A 長編映画 by Sergio Corbucci

Release in France : 29/01/1964

    あらすじ

    The decurion Randus holds himself so well in the command of his troops, that Caesar promotes him to centurion. He is subsequently sent to Egypt, to keep Caesar informed on the actions and intentions of co-triumvir Marcus Licinius Crassus - a man too rich, and ambitious, for Caesar's comfort. A fateful sea trip from Egypt to Rome forces Randus in captivity by mercenary troops, and leads a revolt by which he gets freedom for himself, and all the other slaves. Through an amulet he received from his late mother, a man who had fought by Spartacus' side, identifies the young man as Spartacus' and Varinia's son. At first reluctant to accept this story about his origins, Randus will be forced by the circumstances to repeat the feat of his father, twenty years later.

    Source : IMDb

    俳優 (10)

    映画製作・配給会社 (3)

    TV Broadcasts: Cumulative total

    TV broadcasts: details by country

    クレジットタイトル詳細 (7)

    Foreign producers :

    Franco Palaggi, Sergio Borelli, Goffredo Lombardo

    フォトディレクター :

    Enzo Barboni (E.B.) Clucher

    装飾 :

    Ottavio Scotti

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    フィクション

    サブジャンル :

    アドベンチャー

    言語 :

    イタリア語

    出身 :

    イタリア, フランス

    Original French-language productions :

    不明

    製作年 :

    1962

    フランス公開 :

    29/01/1964

    上映時間 :

    1 時間 40 分

    経過状況 :

    公開済み

    ニュメロ·デ Visa :

    27613

    ビザ発行日 :

    27/09/1963

    CNC助成 :

    不明

    生産のフォーマット :

    35ミリ

    カラータイプ :

    カラー

    画面セット :

    スコープ

    Audio format :

    モノラル