このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

En savoir plus et gérer ces paramètres[OK]
The Lion of Thebes

The Lion of Thebes

A 長編映画 by Giorgio Ferroni

Release in France : 14/07/1965

    あらすじ

    Set in the wake of the destruction of Troy, Lion of Thebes tells of Helen's flight from the vengeance of the Greeks, in the company of her loyal protector Arion (Mark Forest). She falls into the hands of the pharaoh Ramses, who sits on the throne of Thebes and is opposed by the aging pharaoh Menophis. Ramses plans to marry Helen, but he is murdered by his jealous councilor. Arion must save her life when she is accused of the murder and sentenced to death. The plot intricacies intersect with elements of Land of the Pharaohs, with its court intrigue and treachery, but the presence of Forest adds an element of excitement to go with the exoticism of the settings and story, with his taciturn demeanor and always-at-the-ready muscleman heroics. Also interesting is Yvonne Furneaux's portrayal of Helen as a woman who genuinely regrets her beauty and the mistakes to which it has driven men, as well as King Menelaus as a man torn by vengeful passion and greed.

    俳優 (11)

    映画製作・配給会社 (3)

    共同製作 :

    Sirius

    Film exports/foreign sales :

    Pathé Films

    海外製作作品 :

    Filmes Cinematografica

    TV Broadcasts: Cumulative total

    TV broadcasts: details by country

    クレジットタイトル詳細 (6)

    海外プロデューサー :

    Diego Alchimede

    フォトディレクター :

    Angelo Lotti

    作曲家 :

    Francesco De Masi

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    フィクション

    サブジャンル :

    アドベンチャー

    言語 :

    イタリア語

    出身 :

    フランス, イタリア

    Original French-language productions :

    不明

    製作年 :

    1965

    フランス公開 :

    14/07/1965

    上映時間 :

    1 時間 30 分

    経過状況 :

    公開済み

    ニュメロ·デ Visa :

    28926

    ビザ発行日 :

    09/11/1964

    CNC助成 :

    不明

    生産のフォーマット :

    35ミリ

    カラータイプ :

    カラー

    画面セット :

    スコープ

    Audio format :

    モノラル