このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

En savoir plus et gérer ces paramètres[OK]
Field Diary

Field Diary

A 長編映画 by Amos Gitaï

Produced by Les Films d'Ici

製作年 : 1983

    あらすじ

    In 1982, Amos Gitai and a film crew travel around the occupied territories of the Gaza Strip and the West Bank as tensions mount, leading to the Israeli army's invasion of Lebanon. Gitai contrasts Palestinian refugee camps with new Zionist settlements; he goads Israeli soldiers with his camera, he visits a strawberry field where Palestinian women work and the home of Bassam Shak'a, the mayor of Nablus on the West Bank, who is under house arrest. He interviews a Palestinian wheat farmer and some protesting women. Gitai asks if there's a solution, can people live together? He gets various answers.

    映画製作・配給会社 (3)

    製作代表 :

    Les Films d'Ici

    フランス国内配給 :

    Hors Champ

    海外製作作品 :

    A.G. Productions

    クレジットタイトル詳細 (4)

    製作代表 :

    Richard Copans

    Director of photography :

    Nurith Aviv

    海外プロデューサー :

    Amos Gitaï

    Editor :

    Sherazade Saadi

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    ドキュメンタリー

    言語 :

    ヘブライ語

    出身 :

    フランス, イスラエル

    Original French-language productions :

    不明

    製作年 :

    1983

    フランス公開 :

    上映時間 :

    1 時間 23 分

    経過状況 :

    CNC助成 :

    不明