このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
Kali-Yug, Goddess of Vengeance

Kali-Yug, Goddess of Vengeance

A 長編映画 by Mario Camerini

Release in France : 17/06/1964

    あらすじ

    At the end of the 19th century, during the British rule of India, the goddess Kali commits a number of murders, among which the man who was conducting a cargo of serum to a village infected with disease. Worried with the vast number of fatalities that will result from stopping this shipment, Dr. Palmer asks for help from Major Talbot. The Major suspects about the murderer turn onto the doctor, and he must take refuge in the jungle, after faking his own death by a tiger. Help does come in the shapely form of Amrita, a native dancer, who will give him shelter, and will even free him from a gang of robbers. Dr. Palmer still has a number of real and fantastic adventures until he sees an end to his tribulations... sent him by the vengeful Kali. Written by Artemis-9

    俳優 (11)

    映画製作・配給会社 (3)

    共同製作 :

    Critérion Film

    フランス国内配給 :

    Rank

    Foreign production companies :

    Serena Film, Eichberg-Film

    TV Broadcasts: Cumulative total

    TV broadcasts: details by country

    クレジットタイトル詳細 (6)

    海外プロデューサー :

    Roberto Dandi

    フォトディレクター :

    Aldo Tonti

    作曲家 :

    Angelo Francesco Lavagnino

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    フィクション

    サブジャンル :

    アドベンチャー

    言語 :

    フランス語

    出身 :

    フランス, イタリア, ドイツ

    Original French-language productions :

    不明

    製作年 :

    1964

    フランス公開 :

    17/06/1964

    上映時間 :

    1 時間 32 分

    経過状況 :

    公開済み

    ニュメロ·デ Visa :

    27548

    ビザ発行日 :

    14/05/1964

    CNC助成 :

    不明

    生産のフォーマット :

    35ミリ

    カラータイプ :

    カラー

    画面セット :

    1.66

    Audio format :

    モノラル