このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

En savoir plus et gérer ces paramètres[OK]
Le Roi du blablabla

Le Roi du blablabla

A 長編映画 by Maurice Labro

Produced by Radius Productions

Release in France : 10/01/1951

    あらすじ

    Prosper Bourrache, who has the gift of the gab, is natural born street vendor. Due to a mistake he gets involved in the burglary of a shady banker's house. In fact, the whole operation is a setup. But Prosper will finally get away with it, have the crooked financier arrested and pinch his girlfriend away from him.

    Source : IMDb

    俳優 (14)

    映画製作・配給会社 (2)

    製作代表 :

    Radius Productions

    フランス国内配給 :

    Cocinor

    クレジットタイトル詳細 (11)

    監督補佐 :

    Claude Boissol

    Screenwriters :

    Claude Boissol, Louis D'yvre

    録音技師 :

    Jean Bonnafoux

    Editor :

    Germaine Fouquet

    装飾 :

    Marcel Magniez

    スチールマン :

    Raymond Heil

    プロデューサー :

    Georges Combret

    フォトディレクター :

    Pierre Petit

    撮影技師 :

    Pierre Lebon

    スクリプト :

    Odette Lemarchand

    作曲家 :

    René Sylviano

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    フィクション

    サブジャンル :

    コメディー

    言語 :

    フランス語

    Original French-language productions :

    不明

    製作国 :

    100%フランス

    製作年 :

    1950

    フランス公開 :

    10/01/1951

    上映時間 :

    1 時間 35 分

    経過状況 :

    公開済み

    ニュメロ·デ Visa :

    9880

    ビザ発行日 :

    10/11/1950

    CNC助成 :

    不明

    生産のフォーマット :

    35ミリ

    カラータイプ :

    白黒

    画面セット :

    1.37

    Audio format :

    モノラル