このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
The Modification

The Modification

A 長編映画 by Michel Worms

Produced by René Thevenet Films, Organisation Cinématographique Française (OCF)

Release in France : 26/08/1970

    あらすじ

    A man (Maurice Ronet) recalls his past experiences as he travels by train to Rome from Paris. He has just left his wife (Emmanuelle Riva) for his mistress (Sylva Koscina), and flashbacks are employed to tell his story. He thinks of his future in Rome with the mistress as he fondly remembers the highpoints of his past relationship.

    俳優 (7)

    映画製作・配給会社 (3)

    クレジットタイトル詳細 (10)

    製作代表 :

    Louis Duchesne, René Thévenet

    せりふ作者 :

    Raphaël Cluzel

    シナリオライター :

    Michel Worms

    録音技師 :

    Jacques Orth

    作曲家 :

    Francis Lai

    Adapter/dialogue writer :

    Raphaël Cluzel

    原作者 :

    Michel Butor

    フォトディレクター :

    Daniel Vogel

    編集担当 :

    Charles Bretoneiche

    ナレーター :

    Philippe Chauveau

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    フィクション

    サブジャンル :

    文学作品翻案

    テーマ :

    旅行

    言語 :

    フランス語

    出身 :

    フランス, イタリア

    Original French-language productions :

    不明

    製作年 :

    1970

    フランス公開 :

    26/08/1970

    上映時間 :

    1 時間 30 分

    経過状況 :

    公開済み

    ニュメロ·デ Visa :

    36316

    ビザ発行日 :

    23/07/1970

    CNC助成 :

    不明

    生産のフォーマット :

    35ミリ

    カラータイプ :

    カラー

    Audio format :

    モノラル