このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
Saló, or the 120 Days of Sodom

Saló, or the 120 Days of Sodom

A 長編映画 by Pier Paolo Pasolini

Release in France : 19/05/1976

    あらすじ

    Set in the Nazi-controlled, northern Italian state of Salo in 1944, four dignitaries round up sixteen perfect specimens of youth and take them together with guards, servants and studs to a palace near Marzabotto. In addition, there are four middle-aged women: three of whom recount arousing stories whilst the fourth accompanies on the piano. The story is largely taken up with their recounting the stories of Dante and De Sade: the Circle of Manias, the Circle of Shit and the Circle of Blood. Following this, the youths are executed whilst each libertine takes his turn as voyeur.

    俳優 (7)

    映画製作・配給会社 (3)

    共同製作 :

    Les Productions Artistes Associés

    Film exports/foreign sales :

    Carlotta Films

    興行成績:総合

    興行成績:タイムライン

    International releases (3)

    映画配給会社バイヤー劇場公開日

    Show more

    Show less

    Sorry, your search returned no results.

    TV Broadcasts: Cumulative total

    TV broadcasts: details by country

    クレジットタイトル詳細 (6)

    監督補佐 :

    Fiorella Infascelli

    海外プロデューサー :

    Alberto Grimaldi

    装飾 :

    Dante Ferretti

    シナリオライター :

    Pier Paolo Pasolini

    フォトディレクター :

    Tonino Delli Colli

    作曲家 :

    Ennio Morricone

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    フィクション

    サブジャンル :

    ドラマ

    言語 :

    イタリア語

    出身 :

    イタリア, フランス

    Original French-language productions :

    不明

    製作年 :

    1976

    フランス公開 :

    19/05/1976

    上映時間 :

    1 時間 55 分

    経過状況 :

    公開済み

    ニュメロ·デ Visa :

    44126

    ビザ発行日 :

    19/05/1976

    CNC助成 :

    不明

    カラータイプ :

    カラー