このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

En savoir plus et gérer ces paramètres[OK]
Spermula

Spermula

A 長編映画 by Charles Matton

Produced by Film and Co., 5 Continents

Release in France : 07/07/1976

    あらすじ

    In the 1930's, a notorious secret society known as Spermula - centered around the "rapture of being" achieved through a total liberation of the senses - disappeared from "civilized society." They were rumored to have developed supernatural powers. Over time they have honed their powers, and put in motion a plan to return from the future and conquer the world that once exiled them. An elite force of commandos - in the guise of several beautiful females - are charged with the task of neutering the male population. This is to be achieved by extracting the male reproductive fluids (orally) - allowing the decadent human race to eventually die off from natural attrition. Ingrid (Dayle Haddon), leading the Spermulan assault, sets about.

    俳優 (21)

    映画製作・配給会社 (3)

    製作代表 :

    Film and Co., 5 Continents

    フランス国内配給 :

    Parafrance

    Film exports/foreign sales :

    Carlotta Films

    クレジットタイトル詳細 (8)

    製作代表 :

    Bernard Lenteric

    Adaptation :

    Piéral

    フォトディレクター :

    Jean-Jacques Flori

    作曲家 :

    José Bartel

    監督補佐 :

    Marc Marmier

    シナリオライター :

    Charles Matton

    Editors :

    Isabelle Rathery, Sarah Taouss-Matton

    Costume designer :

    Alberte Barsacq

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    フィクション

    サブジャンル :

    SF

    テーマ :

    エロチシズム

    言語 :

    フランス語

    その他の国の共同制作者 :

    フランス (100.0%)

    Original French-language productions :

    不明

    製作年 :

    1976

    フランス公開 :

    07/07/1976

    上映時間 :

    1 時間 43 分

    経過状況 :

    公開済み

    ニュメロ·デ Visa :

    44400

    ビザ発行日 :

    14/06/1976

    CNC助成 :

    不明

    生産のフォーマット :

    35ミリ

    カラータイプ :

    カラー

    禁止 :

    16歳未満

    Posters (4)

    監督