このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

En savoir plus et gérer ces paramètres[OK]
The Whole Family Was There

The Whole Family Was There

A 長編映画 by Jean MARGUENAT (de)

Produced by Simoun Films

Release in France : 17/12/1948

    あらすじ

    Mr. Catignac, a pork butcher in Perigueux, plans to marry Victor, his son, to the daughter of a magistrate. What he does not know, for his son does it in hiding, is that Victor writes songs and has made his debut as a singer in a cabaret. To make matters worse, the young man has a mistress. When word of it leaks out, the whole family are outraged. One night, as Victor goes back home, they are all here, waiting for him.

    俳優 (19)

    映画製作・配給会社 (2)

    製作代表 :

    Simoun Films

    フランス国内配給 :

    Consortium du Film

    クレジットタイトル詳細 (9)

    製作代表 :

    Charles de Grenier

    せりふ作者 :

    Pierre Léaud

    フォトディレクター :

    Raymond Agnel

    Editor :

    Madeleine Bonin

    作曲家 :

    Henri Verdun, Jacques Larue

    監督補佐 :

    Claude Cariven

    原作者 :

    Henri Falk

    録音技師 :

    André Léonce Le Baut

    装飾 :

    Roland Quignon

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    フィクション

    サブジャンル :

    ミュージカル

    言語 :

    フランス語

    その他の国の共同制作者 :

    フランス

    Original French-language productions :

    不明

    製作年 :

    1948

    フランス公開 :

    17/12/1948

    上映時間 :

    1 時間 30 分

    経過状況 :

    公開済み

    ニュメロ·デ Visa :

    7422

    ビザ発行日 :

    03/11/1948

    CNC助成 :

    不明

    生産のフォーマット :

    35ミリ

    カラータイプ :

    白黒

    画面セット :

    1.37

    Audio format :

    モノラル