このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

En savoir plus et gérer ces paramètres[OK]
The Waste Land

The Waste Land

A 長編映画 by Timon Koulmasis

Produced by Les Films Minerve

Release in France : 18/01/1989

    あらすじ

    The Waste Land tells the story of Sara, a girl of greek descent, who lives in a small village on the French Atlantic coast and dreams of travelling to the country of her ancestors. It tells the story of her love for Simon, a young theater manager in Paris. And it tells the story of her friends: Anne who plays the role of a sad king (on stage as well as in life) and her jester Jean-Claude. They're inseparable friends even if (or because) they love the same boys. Last but not least there is Pierre, a composer of contemporary music.

    俳優 (7)

    映画製作・配給会社 (2)

    製作代表 :

    Les Films Minerve

    フランス国内配給 :

    Plain Chant Distribution

    About

    Awards and nominations

    • First Award - International Young Directors’ Film Festival, Belfort 1987
    • International Film Festival Cannes 1988 - Perspectives du Cinéma Français
    • International Film Festival Mannheim 1988
       

     

     

    クレジットタイトル詳細 (9)

    製作代表 :

    Timon Koulmasis, Stéphane Lebon

    エグゼクティブプロデューサー :

    Stéphane Lebon

    フォトディレクター :

    Florent Montcouquiol

    スクリプト :

    Valérie Franco

    メイク :

    Catherine Alexandre

    監督補佐 :

    Fabrice Puchault

    シナリオライター :

    Timon Koulmasis

    Editor :

    Aurique Delannoy

    作曲家 :

    Karl-Heinz Henn

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    フィクション

    言語 :

    フランス語

    その他の国の共同制作者 :

    フランス (100.0%)

    Original French-language productions :

    不明

    製作年 :

    1987

    フランス公開 :

    18/01/1989

    上映時間 :

    1 時間 30 分

    経過状況 :

    公開済み

    ニュメロ·デ Visa :

    68789

    ビザ発行日 :

    18/10/1988

    CNC助成 :

    不明

    生産のフォーマット :

    35ミリ

    カラータイプ :

    白黒

    画面セット :

    1.66

    Audio format :

    モノラル