このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

En savoir plus et gérer ces paramètres[OK]
Revenge in the House of Usher

Revenge in the House of Usher

A 長編映画 by Jess Franco

Produced by Eurociné

Release in France : 06/05/1988

    あらすじ

    Dr. Alan Harker receives an invitation and arrives at the house of his former professor at the Prague University, Roderic Usher, who lives with his housekeeper Helen in an old castle. Dr. Usher is insane, living with ghosts, and invites his former student Harker to proceed with his research. He tells to Harker that when his daughter Melissa died many years ago, he had developed a means to reanimate her using the blood of prostitutes. Along many years, Dr. Usher and his assistant Morpho kidnapped and killed many young women to keep Melissa alive. But when Harker meets Dr. Seward, who is the doctor of Dr. Usher, he explains that Dr. Usher is delusional. What is the truth about Dr. Usher and his secret?

    俳優 (7)

    映画製作・配給会社 (3)

    製作代表 :

    Eurociné

    海外製作作品 :

    Elite Films

    共同製作 :

    Eurociné

    TV Broadcasts: Cumulative total

    TV broadcasts: details by country

    クレジットタイトル詳細 (7)

    原作者 :

    Edgar Allan Poe

    海外プロデューサー :

    Jess Franco

    フォトディレクター :

    Alain Hardy

    作曲家 :

    Daniel White, Jess Franco

    シナリオライター :

    H.L. Rostaine

    共同製作 :

    Daniel Lesoeur

    編集担当 :

    Claude Gros

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    フィクション

    サブジャンル :

    怪奇

    出身 :

    フランス, スペイン

    Original French-language productions :

    不明

    製作年 :

    1983

    フランス公開 :

    06/05/1988

    上映時間 :

    1 時間 33 分

    経過状況 :

    公開済み

    ニュメロ·デ Visa :

    56664

    ビザ発行日 :

    06/05/1988

    CNC助成 :

    不明

    生産のフォーマット :

    35ミリ

    カラータイプ :

    カラー