このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

En savoir plus et gérer ces paramètres[OK]
ビバ!マリア

ビバ!マリア

A 長編映画 by Louis Malle

Produced by NEF - Nouvelles Éditions de Films

Release in France : 22/11/1965

    あらすじ

    マリー(B・パルドー)は刑務所生まれ。スジ金入りのアナーキストの父を助けて破壊活動をつづけていたか、父に死なれて官憲に追われるうちある小さ な町に来た。そこではいましも旅芸人ロドルフォ一座が開演中。花形はマリア(J・モロー)という歌手で、コンビの相棒が自殺して困っていたところ。空腹で 迷いこんで来たマリーをスペイン語式にマリアとしてマリア・コンビを作った。たちまち人気者になった。この中南米の架空の国では、悪政に耐えかねた民衆の 暴動がひんぱんとあった。一座がある村を通りかかったとき暴動が始まり、一同高見の見物。ところが血筋は争えぬマリー、鉄砲で政府軍の兵隊をブッ放してし まった。おかげで一座もろとも捕われの身となり、死刑囚フロレス(G・ハミルトン)らと牢獄にぶちこまれてしまった。この男、マリアのファンでかつて彼女 の所に日参していた。二人は銃殺を前に愛の一夜を送った。翌日、二人のマリアはこの辺の権力者にロドリゲスの所に呼び出され、そこに機関銃のあるのを見た マリーはそれでバリバリやってまんまと脱出した。が、この騒ぎの中でフロレスが銃弾を浴び、マリアに「戦いをつづけてくれ」と言い残して死んだ。俄然マリ アは革命にめざめ、美女二人のリードのもとに勝利に向ってまっしぐら。ロドリゲスも大砲までもち出して猛反撃。だが二人の力の前にアエなく屈した。こうし て革命の恩人二人のマリアは聖母マリア以上の人気。こうなると教会側も捨ててはおけない。マリアたちは捕えられ、殺されかかったところを革命軍側の総反撃 で助け出された。ついに革命は成功、花吹雪と歓呼の中をフロレスの銅像に別れをつげ、一座は旅立って行った。

    Source : movie.goo.ne.jp

    Watch ビバ!マリア in VOD

    PlatformsModelPriceQuality

    Show more

    Show less

    Sorry, your search returned no results.

    PlatformsModelPriceQuality

    Show more

    Show less

    Sorry, your search returned no results.

    PlatformsModelPriceQuality

    Show more

    Show less

    Sorry, your search returned no results.

    PlatformsModelPriceQuality

    Show more

    Show less

    Sorry, your search returned no results.

    俳優 (10)

    映画製作・配給会社 (5)

    製作代表 :

    NEF - Nouvelles Éditions de Films

    海外製作作品 :

    Vides Cinematografica

    フランス国内配給 :

    Les Artistes Associés

    共同製作 :

    Les Artistes Associés

    Film exports/foreign sales :

    Gaumont

    TV Broadcasts: Cumulative total

    TV broadcasts: details by country

    About

    「地下鉄のザジ」のルイ・マルが、ジャン・クロード・カリエールと共同でシナリオを執筆、自ら監督したアクション・コメディ。撮影は「シベールの日 曜日」のアンリ・ドカエ、音楽は「軽蔑」のジョルジュ・ドルリューが担当した。出演は「軽蔑」のブリジット・バルドー、「小間使の日記」のジャンヌ・モ ロー、「偽りの心」のジョージ・ハミルトン、ほかにグレゴアール・フォン・レッツォリ、クラウディオ・ブルックなど。

    Source : movie.goo.ne.jp

    クレジットタイトル詳細 (12)

    製作代表 :

    Jean-François Malle, Louis Malle, Alain Queffelean

    海外プロデューサー :

    Franco Cristaldi

    フォトディレクター :

    Henri Decaë

    製作部長 :

    Alain Queffelean

    Assistant editors :

    Claude Le Gallou, Claudine Merlin

    美術装飾 :

    Bernard Evein

    Assistant directors :

    Volker Schlöndorff, Juan Luis Buñuel

    Screenwriters :

    Louis Malle, Jean-Claude Carrière

    撮影技師アシスタント :

    Alain Douarinou

    Editors :

    Suzanne Baron, Kenout Peltier

    作曲家 :

    Georges Delerue

    Costume designer :

    Ghislain Uhry

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    フィクション

    サブジャンル :

    コメディー, アドベンチャー

    テーマ :

    友情, ダンス, 旅行, サーカス

    言語 :

    フランス語, 英語, スペイン語

    出身 :

    フランス, イタリア

    Original French-language productions :

    不明

    製作国 :

    大部分フランス (フランス, イタリア)

    製作年 :

    1965

    フランス公開 :

    22/11/1965

    上映時間 :

    2 時間

    経過状況 :

    公開済み

    ニュメロ·デ Visa :

    29866

    ビザ発行日 :

    03/12/1965

    CNC助成 :

    不明

    生産のフォーマット :

    35ミリ

    カラータイプ :

    カラー&白黒

    画面セット :

    2.35

    Audio format :

    モノラル