このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

En savoir plus et gérer ces paramètres[OK]
髪結いの亭主

髪結いの亭主

A 長編映画 by Patrice Leconte

Produced by Lambart Productions

Release in France : 03/10/1990

    あらすじ

    ドーヴィルの海岸沿いの家に住む少年アントワーヌ(アンリー・ホッキング)。彼は床屋に行くのが大好きだった。一人で店をやっている、ふっくらとした美人 のシェーファー夫人(アンヌ・マリー・ピザーニ)の髪に触れる手触りや彼女の体臭にうっとりする時間は彼にとって至福のときだった。ある暑い日、白衣のボ タンを多めにあけたシェーファー夫人の胸に見入ったアントワーヌは、興奮して何も手につかず、夕飯の時に「女の床屋さんと結婚する!」と宣言してしまう。 突然のことに驚いた父(ローラン・ベルタン)は彼をブン殴ってしまうが、彼は心を固く決めたのだった。それから10数年後、大人になったアントワーヌ (ジャン・ロシュフォール)は、一軒の床屋で美しい女理髪師マチルド(アンナ・ガリエナ)を見かける。「自分の結婚相手はこの人しかいない」と心に決めた アントワーヌは店に入り、散髪の途中で唐突に求婚の言葉を咳く。彼女は聞こえなかったようにそれを無視し、彼を外に送り出す。彼女の気持ちを測りかねなが らも、アントワーヌは、「強く念じれば必ず願いは叶う」という父の言葉を胸にひたすら念じる。三週間後、店を訪れたアントワーヌにマチルドは「あなたの言 葉に心を動かされました。あなたの妻になります」と。彼の夢は叶ったのだ。ささやかな結婚式をあげ、2人は一緒に暮し始める。夢が叶ったアントワーヌは彼 女以外何も要らなかった。仕事も、友人も、子供さえも。2人の店に様々な客がやって来ては帰って行き、幸福で静かな日々が続く。昔のことはあまり語りたが らないが、アントワーヌを深く愛しいつも静かに微笑んでいるマチルド。しかし、ある雷雨の日、客のいない店の中で愛を交した後、マチルドは「買い物にい く」と言って雨の中に飛び出していく。次に出会った時、マチルドは川から引き上げられ息をひきとっていた。彼女は水の中に身を投げたのだ。「あなたが心変 わりして不幸になる前に死にます」という手紙を残して。マチルドのいない店の中で、一人アラブの音楽にのせて踊り続けるアントワーヌの姿があった。

    Source : movie.goo.ne.jp

    Watch 髪結いの亭主 in VOD

    PlatformsModelPriceQuality

    Show more

    Show less

    Sorry, your search returned no results.

    PlatformsModelPriceQuality

    Show more

    Show less

    Sorry, your search returned no results.

    PlatformsModelPriceQuality

    Show more

    Show less

    Sorry, your search returned no results.

    PlatformsModelPriceQuality

    Show more

    Show less

    Sorry, your search returned no results.

    俳優 (19)

    映画製作・配給会社 (4)

    製作代表 :

    Lambart Productions

    Film exports/foreign sales :

    Tamasa Distribution

    共同製作 :

    TF1 Films Production

    フランス国内配給 :

    AMLF

    興行成績:総合

    興行成績:タイムライン

    International releases (14)

    映画配給会社バイヤー劇場公開日Titre local

    Show more

    Show less

    Sorry, your search returned no results.

    TV Broadcasts: Cumulative total

    TV broadcasts: details by country

    クレジットタイトル詳細 (20)

    製作代表 :

    Thierry de Ganay

    録音技師 :

    Pierre Lenoir

    フォトディレクター :

    Eduardo Serra

    撮影技師アシスタント :

    François Hernandez, Philippe Pavans de Cecatty

    製作部長 :

    Frédéric Sauvagnac

    音声編集担当 :

    Jean Goudier

    スクリプト :

    Marguerite Perlado

    作曲家 :

    Michael Nyman

    Costume designer :

    Cécile Magnan

    スチールマン :

    Benoît Barbier, Patrick Camboulive

    監督補佐 :

    Etienne Dhaene

    Screenwriters :

    Patrice Leconte, Claude Klotz

    音声アシスタント :

    Denis Carquin

    撮影技師 :

    Patrice Leconte

    Editor :

    Joëlle Hache

    Assistant editor :

    Maryline Monthieux

    装飾 :

    Ivan Maussion

    キャスティング :

    Marie-Christine Lafosse, Nathalie Luquiens

    サウンド・ミキサー :

    Dominique Hennequin

    演出助手 :

    Daniel Baschieri

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    フィクション

    サブジャンル :

    人生ドラマ

    テーマ :

    商業, 女らしさ, ノスタルジー

    言語 :

    フランス語

    その他の国の共同制作者 :

    フランス

    Original French-language productions :

    はい

    製作国 :

    100%フランス (フランス)

    製作年 :

    1990

    フランス公開 :

    03/10/1990

    上映時間 :

    1 時間 22 分

    経過状況 :

    公開済み

    ニュメロ·デ Visa :

    71922

    ビザ発行日 :

    28/09/1990

    CNC助成 :

    はい

    生産のフォーマット :

    35ミリ

    カラータイプ :

    カラー

    画面セット :

    スコープ

    Audio format :

    モノラル

    Posters (2)

    監督

    映画祭でのセレクション

    セザール賞(フランス映画) - 1991

    セザール賞(フランス映画) (フランス, 1991)

    Selection (7)

    Best Screenplay (Original or Adapted) : Claude Klotz, Patrice Leconte

    Best Actor : Jean Rochefort

    Best Editing : Joëlle Hache

    Best Cinematography : Eduardo Serra

    Best Production Design : Ivan Maussion

    Best Film

    Best Director : Patrice Leconte