このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
ダニエルばあちゃん

ダニエルばあちゃん

A 長編映画 by Étienne Chatiliez

Produced by Productions du Champ Poirier, Sofica creation, Sofimage, Images Investissements, Telema

Release in France : 04/04/1990

    あらすじ

    パ リ郊外に年老いたメイド、オディールと共に暮らすダニエルばあちゃん(ツィラ・シェルトン)はどうも人にいじわるしなくては気のすまない困った性格。今日 も街に住む数少ない肉親である甥のジャン・ピエール(エリック・プラ)の一家が訪ねてくるというので、オディールを相手に悪賢いメイドに苛められるかわい そうな老人、の役を演じて一家の同情を買うことに成功する。しかしそんなオディールがシャンデリアに打たれて死んでしまったため、彼女はジャン・ピエール の家に引き取られて暮らすことになった。しかし彼女は大人しくなるどころか相変わらずイタズラに精を出し、末っ子のクリストフだけはおばあちゃんができた とはしゃぐものの、家族はとんだ厄介者を抱え込んだものだとグチをこぼし合う。そんな中、一家はヴァカンスに出かけることになり、誰が残ってダニエルばあ ちゃんの面倒を見るかでもめた末、仕方なくお手伝いさん募集の広告を出し、やってきたのが若いのに不愛想なサンドリーヌ(イザベル・ナンティ)。あたらず さわらずの取り扱いに馴れてきたばあちゃんは“年寄りは甘やかしちゃいけない”という信念のサンドリーヌとの丁丁発止のやり合いの中にいつしか新たな生き がいを覚えてゆき、2人の間には奇妙な友情が生まれるまでになっていた。そんな中サンドリーヌはボーイフレンドのマイケルがアメリカに帰国するのでその前 に一夜を共にしたいと相談するが、取り残されると思ったばあちゃんは猛反対、怒ったサンドリーヌは家を飛び出してしまう。取り乱したばあちゃんは食べ物は 食い散らかすは、ガスはつけっ放しにするわで救急車まで出動する騒ぎになり、ヴァカンスに置いてきぼりをくらった老女の悲劇、と社会問題にまで発展し、一 家は世論の非難の的に。しかしばあちゃんにすれば全ては計画的犯行。やがて騒ぎも収まり、入院したばあちゃんは何くわぬ顔で病院から姿を消す。スイスの山 荘で休暇を楽しむ彼女の写真を撮っているのはなんとサンドリーヌだった。

    Source : movie.walkerplus.com

    俳優 (29)

    映画製作・配給会社 (4)

    共同製作 :

    France 3 Cinéma

    フランス国内配給 :

    AMLF

    興行成績:総合

    興行成績:タイムライン

    International releases (15)

    映画配給会社バイヤー劇場公開日

    Show more

    Show less

    Sorry, your search returned no results.

    TV Broadcasts: Cumulative total

    TV broadcasts: details by country

    クレジットタイトル詳細 (21)

    Assistant directors :

    Frédéric Blum, Jérôme Boussier, Philippe Chapus, Patricia Eberhard, Emmanuel Legrand, Philippe Tourret

    Dialogue Writer :

    Florence Quentin

    フォトディレクター :

    Philippe Welt

    撮影技師アシスタント :

    Jean-Pierre Aliphat, Michel Thimoreau

    製作部長 :

    Volker Lemke

    Sound editor :

    Joëlle Dufour

    スクリプト :

    Brigitte Hedou-Prat

    作曲家 :

    Gabriel Yared, Gérard Kawczynski

    Costume designer :

    Élisabeth Tavernier

    サウンド・ミキサー :

    Dominique Dalmasso

    演出助手 :

    Gilles Loutfi

    Adapters/dialogue writers :

    Florence Quentin, Étienne Chatiliez

    Screenwriter :

    Florence Quentin

    録音技師 :

    Guillaume Sciama

    撮影技師 :

    Pascal Gennesseaux

    Editor :

    Catherine Renault

    Assistant editor :

    Clémence Lafarge

    装飾 :

    Geoffroy Larcher

    Foley artist :

    Laurent Lévy

    Set decorator :

    Pascal Graffin

    スチールマン :

    Moune Jamet, Bernard Prim

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    フィクション

    サブジャンル :

    コメディー, ブラックユーモア

    テーマ :

    老い, 家族

    言語 :

    フランス語

    その他の国の共同制作者 :

    フランス

    Original French-language productions :

    不明

    製作国 :

    100%フランス (フランス)

    製作年 :

    1990

    フランス公開 :

    04/04/1990

    上映時間 :

    1 時間 50 分

    経過状況 :

    公開済み

    ニュメロ·デ Visa :

    71450

    ビザ発行日 :

    28/03/1990

    CNC助成 :

    不明

    生産のフォーマット :

    35ミリ

    カラータイプ :

    カラー

    画面セット :

    1.66

    Audio format :

    モノラル

    Posters (2)

    監督

    映画祭でのセレクション

    セザール賞(フランス映画) - 1991

    セザール賞(フランス映画) (フランス, 1991)

    Selection (3)

    Most Promising Actress : Isabelle Nanty

    Best Supporting Actress : Catherine Jacob

    Best Actress : Tsilla Chelton