このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

En savoir plus et gérer ces paramètres[OK]
Tombé du ciel

Tombé du ciel

A 長編映画 by Emile-Edwin Reinert

Produced by Société Française de Cinématographie (SFC)

Release in France : 20/11/1946

    あらすじ

    Gaby, the singer of the "Raymond's Jazz" band, leads Maurice, one of the musicians, to believe that, following a night he spent with her in the hay, he is the father of her child. In fact, the baby is neither his nor hers. He is the son of Madeleine, a young war widow who has entrusted him to her friend Gaby until she is allotted a flat. One day, Maurice happens to meet Madeleine and falls in love with her but he does not dare to confess his "paternity" to her. Fortunately the misunderstanding is clarified and Maurice can at the same time marry Madeleine and adopt her kid.

    俳優 (17)

    映画製作・配給会社 (3)

    クレジットタイトル詳細 (9)

    製作代表 :

    Roger Ribadeau-Dumas

    せりふ作者 :

    Roger Fernay

    フォトディレクター :

    Charlie Bauer

    製作部長 :

    Roger de Broin

    作曲家 :

    Joe Hajos, Jacques Larue

    監督補佐 :

    Guy Lefranc

    シナリオライター :

    Gérard Carlier

    録音技師 :

    Émile Lagarde

    編集担当 :

    Victoria Mercanton

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    フィクション

    テーマ :

    音楽

    言語 :

    フランス語

    その他の国の共同制作者 :

    フランス (100.0%)

    Original French-language productions :

    不明

    製作年 :

    1946

    フランス公開 :

    20/11/1946

    上映時間 :

    1 時間 25 分

    経過状況 :

    公開済み

    ニュメロ·デ Visa :

    3860

    ビザ発行日 :

    19/07/1946

    CNC助成 :

    不明

    生産のフォーマット :

    35ミリ

    カラータイプ :

    白黒

    画面セット :

    1.37

    Audio format :

    モノラル