このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
Madame Sans-Gêne

Madame Sans-Gêne

A 長編映画 by Roger Richebé

Produced by Les Films Roger Richebé

Release in France : 07/10/1941

    あらすじ

    In 1792, Catherine Hubscher, a laundry maid, saved, with the assistance of her betrothed, Sergeant Lefebvre, a noble Austrian, Count Neipperg. The years pass and Lefebvre becomes the Marshal of France and Duke of Dantzig. He has married Catherine, nicknamed Madame Sans-Gêne because of her frankness and earthy language. All the characters – and Napoleon – are mixed up in a court intrigue for which the Emperess and Neipperg will pay the price. Well advised by her friend, Fouche, Catherine victoriously resolves the imbroglio.

    俳優 (25)

    映画製作・配給会社 (3)

    製作代表 :

    Les Films Roger Richebé

    フランス国内配給 :

    Les Films Roger Richebé

    Film exports/foreign sales :

    Les Films du Jeudi

    クレジットタイトル詳細 (11)

    製作代表 :

    Roger Richebé

    Dialogue Writers :

    Jean Aurenche, Pierre Lestringuez

    フォトディレクター :

    Jean Isnard

    撮影技師 :

    Charles Suin

    スクリプト :

    Marcelle Hochet

    作曲家 :

    Vincent Scotto

    Adapters/dialogue writers :

    Jean Aurenche, Roger Richebé

    原作者 :

    Victorien Sardou, Emile Moreau

    Sound recordists :

    Paul Duvergé, Jean Putel

    製作部長 :

    Edouard Lepage

    装飾 :

    Raymond Lamy

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    フィクション

    サブジャンル :

    人生ドラマ, 人物描写

    言語 :

    フランス語

    その他の国の共同制作者 :

    フランス

    Original French-language productions :

    不明

    製作年 :

    1941

    フランス公開 :

    07/10/1941

    上映時間 :

    1 時間 40 分

    経過状況 :

    公開済み

    CNC助成 :

    不明

    生産のフォーマット :

    35ミリ

    カラータイプ :

    白黒

    画面セット :

    1.37

    Audio format :

    モノラル