このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
モンド

モンド

A 長編映画 by Tony Gatlif

Produced by KG Productions

Release in France : 17/04/1996

    あらすじ

    モ ンド(オヴィデュー・バラン)は遙か山の向こうか、海の彼方からやって来て、人々が気づいた時にはニースの町に住み着いていた。自然と共に暮らすモンド は、草いきれの中でまどろむのが好きだった。モンドは野良犬たちを収容する制服の男たちを恐れ、彼らはただ世の子供たちと違うというだけで、モンドを施設 に入れようとしていた。だが、そんな時は犬のようにすばしこく身を隠し、決して捕まらなかった。モンドは、気に入った人がいると「僕を養子にしてくれ る?」と尋ねたが、大抵の大人たちは驚いて応答ができない。モンドを好きな人々が少しずつ増え、彼らはまるで家族や優しい先生のようにモンドを可愛がっ た。船を持たない船乗りのジョルダン(モーリス・モラン)は、石に刻んだ文字で字を教えてくれた。モンドはホームレスの老人を“ダディ”と呼んで親しむ。 ダディ(ジェリー・スミス)とその友人の魔術師(フィリップ・プティ)と連れ立って埠頭に行き、魔術を皆に見せて優雅な素振りでモンドはチップをもらい集 める。ある日、モンドは熱を出し、高台の屋敷にたどり着き、庭の草の上で眠ってしまった。目が覚めると優しい顔をしたベトナム人の老女ティ・シン(ピエ レット・フェシュ)が心配そうに見下ろしていた。モンドは金色の光に溢れた屋敷で、初めて自分の居場所を見つけたような気がした。ティ・シンは夜、モンド と庭に座って星空を眺めていると、突然悲しみがこみ上げてきた。やがて、役人たちの手によって、モンドは姿を消した。そして、人々は何か大切なものを失っ たことに気づくのだった。

    俳優 (5)

    映画製作・配給会社 (3)

    製作代表 :

    KG Productions

    フランス国内配給 :

    KG Productions

    Film exports/foreign sales :

    KG Productions

    興行成績:総合

    興行成績:タイムライン

    International releases (6)

    映画配給会社バイヤー劇場公開日

    Show more

    Show less

    Sorry, your search returned no results.

    TV Broadcasts: Cumulative total

    TV broadcasts: details by country

    About

    "This is the story of a ten-year-old boy from the countries living on the edge, those countries de-stroyed by misery and war: Albania, Romania, Kurdistan and so many others... It's the story of a street child and, through him, of all martyred children. Yet it's not a tragic tale. Mondo arrives in Nice, the epitome of a rich city. He could try to make everyone feel guilty. Instead, he has the courage to give, to give a smile. Mondo, the little prince, brings happiness to the outcasts in the street. It's a tale based on reality."
    (Tony Gatlif)

    クレジットタイトル詳細 (12)

    製作代表 :

    Michèle Ray Gavras

    原作者 :

    J.M.G. Le Clezio

    フォトディレクター :

    Éric Guichard

    撮影技師アシスタント :

    Patrick Ghiringhelli, Claude Garnier

    音声編集担当 :

    Fabien Krzyzanowski

    装飾 :

    Denis Mercier

    監督補佐 :

    Alexandre Gavras

    シナリオライター :

    Tony Gatlif

    録音技師 :

    Philippe Richard

    Editor :

    Nicole Berckmans

    Assistant editors :

    Caroline Chatriot, Pauline Dairou, Valérie Niddam

    サウンド・ミキサー :

    Dominique Gaborieau

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    フィクション

    テーマ :

    子供時代, 彷徨

    言語 :

    フランス語

    Original French-language productions :

    不明

    製作国 :

    100%フランス

    製作年 :

    1995

    フランス公開 :

    17/04/1996

    上映時間 :

    1 時間 20 分

    経過状況 :

    公開済み

    ニュメロ·デ Visa :

    86.747

    ビザ発行日 :

    10/05/1995

    CNC助成 :

    はい

    生産のフォーマット :

    35ミリ

    カラータイプ :

    カラー

    画面セット :

    1.33

    Posters (1)

    監督

    映画祭でのセレクション