このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]

L'Aube à l'envers

A 短編映画 by Sophie Marceau

Produced by Sépia Production, Ciné B

製作年 : 1995

    あらすじ

    A young woman returns home alone. The flat is almost empty and she is alone. An older man walks alone in the half-empty corridors of an airport. He is alone and sad. He takes a photograph out of his wallet, tears it in two and drops it on the bagage carousel. We see the young girl is alone with a cat. In Warsaw, another woman is waiting for the man at the airport to take him to his parents.

    俳優 (6)

    映画製作・配給会社 (2)

    製作代表 :

    Sépia Production, Ciné B

    海外製作作品 :

    STI Studio Filmowe

    クレジットタイトル詳細 (4)

    製作代表 :

    Philippe Jacquier

    Editor :

    Marie-Sophie Dubus

    Directors of Photography :

    Patrick Blossier, Pawel Edelman

    作曲家 :

    Stanislas Syrewicz

    技術面詳細

    短編映画

    ジャンル :

    フィクション

    サブジャンル :

    心理ドラマ

    テーマ :


    言語 :

    フランス語, ポーランド語

    出身 :

    フランス, ポーランド

    Original French-language productions :

    不明

    製作国 :

    大部分フランス (フランス, ポーランド)

    製作年 :

    1995

    上映時間 :

    10 分

    ニュメロ·デ Visa :

    88.470

    ビザ発行日 :

    06/10/1995

    生産のフォーマット :

    35ミリ

    カラータイプ :

    カラー

    画面セット :

    1.85

    Audio format :

    ドルビーSR

    禁止 :

    なし