このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
Les Blessures assassines

Les Blessures assassines

A 長編映画 by Jean-Pierre Denis

Produced by ARP Sélection

Release in France : 22/11/2000

    あらすじ

    “I was twenty when I was entrusted into my Aunt Isabelle’s care.
    I knew right away that it was no place for me. My father was never around. As for my mother, well, we were never close. I clung onto my sisters…” She’s called Christine Papin and is pivotal to what is known as the “Papin Case,” a story as notorious as it is enigmatic.
    One that inspired many writers, including Jean Genet, Jacques Lacan, Jean-Paul Sartre, Simone de Beauvoir and Paul Eluard. All were fascinated by this puzzling real-life story of the murder by two sisters, Léa and Christine, of their employer and her daughter in 1930s Le Mans.
    Murderous Maids looks at the bond that united the two sisters from early childhood, delving into how and why such a crime came about. An investigation into the crime. A study of limitless, exclusive and absolute love.

    俳優 (14)

    映画製作・配給会社 (4)

    製作代表 :

    ARP Sélection

    Film exports/foreign sales :

    FTD International Cinéma

    共同製作 :

    STUDIOCANAL

    フランス国内配給 :

    ARP Sélection

    興行成績:総合

    興行成績:タイムライン

    International releases (6)

    映画配給会社バイヤー劇場公開日

    Show more

    Show less

    Sorry, your search returned no results.

    TV Broadcasts: Cumulative total

    TV broadcasts: details by country

    Photos (2)

    クレジットタイトル詳細 (18)

    製作代表 :

    Laurent Pétin, Michèle Halberstadt

    Screenwriters :

    Michèle Halberstadt, Jean-Pierre Denis

    録音技師 :

    Jean-Pierre Duret

    製作部長 :

    Daniel Baschieri

    Editor :

    Marie-Hélène Dozo

    スクリプト :

    Zoé Zurstrassen

    作曲家 :

    Jeanne Biras

    Costume designers :

    Sylvie de Segonzac, Isabelle Boiton

    スチールマン :

    Jérôme Prebois

    Adapters/dialogue writers :

    Jean-Pierre Denis, Michèle Halberstadt

    フォトディレクター :

    Jean-Marc Fabre

    撮影技師アシスタント :

    Laurent Hincelin, Marion Rey

    報道担当(映画) :

    Matilde Incerti

    Sound editors :

    Julie Brenta, Benoît De Clerck

    装飾 :

    Bernard Vezat

    キャスティング :

    Jeanne Biras

    サウンド・ミキサー :

    Thomas Gauder

    演出助手 :

    Laurent Lesieur

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    フィクション

    サブジャンル :

    ドラマ

    テーマ :

    殺人, 事件

    言語 :

    フランス語

    Original French-language productions :

    不明

    製作国 :

    100%フランス

    製作年 :

    2000

    フランス公開 :

    22/11/2000

    上映時間 :

    1 時間 34 分

    経過状況 :

    公開済み

    ニュメロ·デ Visa :

    96.540

    ビザ発行日 :

    31/10/2000

    CNC助成 :

    はい

    生産のフォーマット :

    35ミリ

    カラータイプ :

    カラー

    画面セット :

    スコープ

    Audio format :

    ドルビーSR

    Posters (1)

    監督

    ニュース (3)

    映画祭でのセレクション (6)

    受賞 (2)

    マルデルプラタ 国際映画祭 - 2001

    マルデルプラタ 国際映画祭 (アルゼンチン, 2001)

    賞 (2)

    Ombu d'argent最優秀監督賞 : Jean-Pierre Denis

    Ombu d'argent最優秀女優賞 : Julie-Marie Parmentier

    セザール賞(フランス映画) - 2001

    セザール賞(フランス映画) (フランス, 2001)

    César Award for Most Promising Actress : Sylvie Testud

    代表団 (3)

    Website