このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
しあわせの雨傘

しあわせの雨傘

A 長編映画 by François Ozon

Produced by Mandarin Production

Release in France : 10/11/2010

    あらすじ

    毎 朝のジョギングとポエム作りに励むスザンヌ・ピュジョル(カトリーヌ・ドヌーヴ)は、優雅で退屈な毎日を送るブルジョワ主婦。結婚30年になる夫のロベー ル(ファブリス・ルキーニ)は雨傘工場の経営者で、スザンヌには仕事も家事もやるなと命令する典型的な亭主関白だ。娘のジョエル(ジュディット・ゴドレー シュ)は、父親が秘書のナデージュ(カリン・ヴィアール)と浮気しているのは「パパの言いなりのママのせい」だと非難する。一方、息子のローラン(ジェレ ミー・レニエ)は芸術家志望。工場を継ぐことには全く興味がなく、異母兄妹かもしれないとも知らず、父親の昔の浮気相手の娘と恋愛中だ。そんな中、雨傘工 場はストライキに揺れていた。労働組合の要求を断固拒否したロベールは社長室に監禁され、それを知ったスザンヌはその昔、短くも燃えるような恋に落ちた市 長のモリス・ババン(ジェラール・ドパルデュー)に力を貸してくれと頼みに行く。今でも彼女のことが忘れられないババンの尽力でロベールは解放されるが、 ストのショックで心臓発作を起こし倒れてしまう。そんな騒動の中、何も知らないスザンヌがいつの間にか工場を運営する羽目になる。しかしスザンヌは、その 明るく優しい性格で従業員たちの心を掴んでいくのだった。組合との交渉で、創業者の娘でもある彼女は、父親の代から勤める従業員たちに対して家族のような 思いやりを持って接し、ストは終結。今やスザンヌの主婦目線による自然体の経営方針が次々と花開き、工場は見違えるように業績を伸ばしていた。ジョエルと ローランも母親をサポートし、ナデージュさえスザンヌに心酔している。だが、やっと自分の人生を歩き始めたスザンヌのもとに、退院した夫が帰ってき た……。

    Source : movie.walkerplus.com

    Videos

    03/11/2014

    しあわせの雨傘

    Trailer English Subs

    俳優 (17)

    映画製作・配給会社 (5)

    製作代表 :

    Mandarin Production

    海外製作作品 :

    Scope Pictures

    フランス国内配給 :

    Mars Films

    Co-productions :

    Foz, France 2 Cinéma, Mars Films, Wild Bunch

    Film exports/foreign sales :

    Wild Bunch

    興行成績:総合

    興行成績:タイムライン

    International releases (48)

    映画配給会社バイヤー劇場公開日

    Show more

    Show less

    Sorry, your search returned no results.

    TV Broadcasts: Cumulative total

    TV broadcasts: details by country

    Photos (8)

    クレジットタイトル詳細 (20)

    製作代表 :

    Éric Altmayer, Nicolas Altmayer

    原作者 :

    Pierre Barillet

    シナリオライター :

    François Ozon

    フォトディレクター :

    Yorick Le Saux

    音声アシスタント :

    Stéphane Vizet

    報道担当(映画) :

    André-Paul Ricci, Tony Arnoux

    音声編集担当 :

    Benoît Gargonne

    Production Designer :

    Katia Wyszkop

    キャスティング :

    Sarah Teper

    サウンド・ミキサー :

    Jean-Paul Hurier

    監督補佐 :

    Hubert Barbin

    Associate producer :

    Geneviève Lemal

    Foreign producer :

    Geneviève Lemal

    録音技師 :

    Pascal Jasmes

    製作部長 :

    Pierre Wallon

    Editor :

    Laure Gardette

    スクリプト :

    Joëlle Hersant

    作曲家 :

    Philippe Rombi

    Costume designer :

    Pascaline Chavanne

    スチールマン :

    Jean-Claude Moireau

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    フィクション

    サブジャンル :

    コメディー

    テーマ :

    女らしさ, カップル, 仕事

    言語 :

    フランス語

    出身 :

    フランス, ベルギー

    Original French-language productions :

    はい

    製作国 :

    大部分フランス (フランス, ベルギー)

    製作年 :

    2009

    フランス公開 :

    10/11/2010

    上映時間 :

    1 時間 43 分

    経過状況 :

    公開済み

    ニュメロ·デ Visa :

    124.669

    ビザ発行日 :

    27/09/2010

    CNC助成 :

    はい

    生産のフォーマット :

    35ミリ

    カラータイプ :

    カラー

    画面セット :

    1.85

    Audio format :

    ドルビーSRD

    禁止 :

    なし

    Posters (9)

    監督

    ニュース (36)

    View all news articles relating to this file

    映画祭でのセレクション (36)

    Taipei Film Festival - 2011

    Taipei Film Festival (台湾, 2011)

    Selection

    Panorama - City Visions

    Shanghai - International Film Festival - 2011

    Shanghai - International Film Festival (中国, 2011)

    Selection

    公式コンペティション

    French Film Festival in China - 2011

    French Film Festival in China (中国, 2011)

    Selection

    French feature films selected (out of competition)

    セザール賞(フランス映画) - 2011

    セザール賞(フランス映画) (フランス, 2011)

    Selection (4)

    Best Actress : Catherine Deneuve

    Best Screen Adaptation : François Ozon

    Best Costume Design : Pascaline Chavanne

    Best Supporting Actress : Karin Viard

    東京国際映画祭 - 2010

    東京国際映画祭 (日本, 2010)

    Selection

    特別上映

    Mostra - São Paulo International Film Festival - 2010

    Mostra - São Paulo International Film Festival (ブラジル, 2010)

    Selection

    Official International Selection

    BIFF - 2010

    BIFF (韓国, 2010)

    Selection

    World Cinema

    TIFF - 2010

    TIFF (カナダ, 2010)

    Selection

    Gala

    ヴェネツィア国際映画祭 - 2010

    ヴェネツィア国際映画祭 (イタリア, 2010)

    Selection

    公式コンペティション

    代表団 (9)

    プレスキット (2)

    Website (2)