このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
Une boîte en or

Une boîte en or

A 短編映画 by Bernard Louargant

Produced by Adocs Films

製作年 : 2007

    あらすじ

    In France's Imprimerie Nationale, traditional printing techniques are marvels of art, engraved stamps, lithography and typography techniques produce sumptuous books: four centuries of official, royal, and republican documents form a unique and prestigious heritage. But technological developments and competition threaten the activity of the oldest French institution. The film accompanies the last moments of this place of excellence for the art of printing where generations of "monkeys" (typographers) and "bears" (printers) follow on one after the other.

    映画製作・配給会社 (2)

    製作代表 :

    Adocs Films

    Film exports/foreign sales :

    10 Francs

    Photos (4)

    クレジットタイトル詳細 (7)

    エグゼクティブプロデューサー :

    Bernard Louargant

    フォトディレクター :

    Xavier Liberman

    Editor :

    Cécile Theisen

    Narrator :

    Élisabeth Badinter

    シナリオライター :

    Bernard Louargant

    撮影技師 :

    Xavier Liberman

    サウンド・ミキサー :

    Romain Seris

    技術面詳細

    短編映画

    ジャンル :

    ドキュメンタリー

    サブジャンル :

    創作ドキュメンタリー

    テーマ :

    芸術, 歴史, 科学と技術

    言語 :

    フランス語

    その他の国の共同制作者 :

    フランス (100.0%)

    Original French-language productions :

    不明

    製作国 :

    100%フランス (フランス)

    製作年 :

    2007

    上映時間 :

    52 分

    生産のフォーマット :

    DV-CAM

    カラータイプ :

    カラー&白黒

    画面セット :

    16/9

    Audio format :

    ステレオ

    禁止 :

    なし