このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

En savoir plus et gérer ces paramètres[OK]

C'est arrivé à Aden

A 長編映画 by Michel Boisrond

Produced by S.B. Films

Release in France : 22/08/1956

    あらすじ

    A French acting troupe finds itself stranded in a far-flung British colony in India. The troupe's leading lady, Albine (Dany Robin), is almost immediately wooed by a native prince. The upshot of this flirtation has international ramifications: the prince refuses to sign an important treaty unless Albine becomes his bride. This doesn't sit well with Albine's lover, an English lieutenant, nor with the villains, who hope to topple the prince from his throne.

    俳優 (24)

    映画製作・配給会社 (2)

    製作代表 :

    S.B. Films

    フランス国内配給 :

    Cocinor

    クレジットタイトル詳細 (14)

    Assistant directors :

    Jean-François Hauduroy, Jacques Poitrenaud

    原作者 :

    Pierre Benoît

    Screenwriters :

    Jean Aurel, Michel Boisrond

    録音技師 :

    Antoine Petitjean

    製作部長 :

    Simon Barstoff

    スクリプト :

    Denise Morlot

    作曲家 :

    Georges Van Parys

    Dialogue Writers :

    Constance Colline, Jacques Emmanuel

    プロデューサー :

    Simon Barstoff

    フォトディレクター :

    Marcel Grignon

    撮影技師 :

    Raymond Lemoigne

    Editor :

    Claudine Bouché

    装飾 :

    René Moulaert

    Costume designers :

    Rosine Delamare, Paulette Coquatrix, Frédéric Junker

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    フィクション

    サブジャンル :

    アドベンチャー, コメディー

    テーマ :

    演劇

    言語 :

    フランス語

    Original French-language productions :

    不明

    製作国 :

    100%フランス

    製作年 :

    1956

    フランス公開 :

    22/08/1956

    上映時間 :

    1 時間 28 分

    経過状況 :

    公開済み

    CNC助成 :

    不明

    生産のフォーマット :

    35ミリ

    カラータイプ :

    カラー

    画面セット :

    スコープ

    Audio format :

    モノラル