このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

En savoir plus et gérer ces paramètres[OK]
The Drunkard

The Drunkard

A 長編映画 by Georges Combret

Produced by Radius Productions

Release in France : 15/05/1953

    あらすじ

    Denis Lamarche is unfairly accused of her husband's murder. With a reputation to be an alcoholic, she is not allowed to see her children while she's in jail. Her oldest daughter is in love with a doctor's son (and it is that doctor who diagnosed poisoning by the unfortunate mom). And the doctor is remarried to a a go-getter who does not like her stepson. But this nasty woman has a brother, a lawyer, who agrees to defend the prisoner at the young man's request.

    俳優 (24)

    映画製作・配給会社 (2)

    製作代表 :

    Radius Productions

    フランス国内配給 :

    Warner Bros. (France)

    クレジットタイトル詳細 (14)

    製作代表 :

    Georges Combret

    Dialogue Writers :

    Claude Boissol, Louis D'yvre

    Screenwriters :

    Claude Boissol, Louis D'yvre

    録音技師 :

    Jacques Carrère

    Editor :

    Germaine Fouquet

    装飾 :

    Marcel Magniez

    スチールマン :

    André Garimond

    Adaptation :

    Claude Boissol, Louis D'yvre

    原作者 :

    Jules Mary

    フォトディレクター :

    Pierre Petit

    撮影技師 :

    Pierre Lebon

    スクリプト :

    Denise Morlot

    作曲家 :

    Hubert Giraud

    演出助手 :

    Roger Boulais

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    フィクション

    サブジャンル :

    ドラマ

    言語 :

    フランス語

    その他の国の共同制作者 :

    フランス (100.0%)

    Original French-language productions :

    不明

    製作年 :

    1953

    フランス公開 :

    15/05/1953

    上映時間 :

    1 時間 32 分

    経過状況 :

    公開済み

    ニュメロ·デ Visa :

    12976

    ビザ発行日 :

    14/10/1952

    CNC助成 :

    不明

    生産のフォーマット :

    35ミリ

    カラータイプ :

    白黒

    画面セット :

    1.37

    Audio format :

    モノラル