このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

[さらに詳しく][OK]
美しき諍い女

美しき諍い女

A 長編映画 by Jacques Rivette

Produced by George Reinhart Productions, Investimage 1, Pierre Grise Productions, Investimage 2

Release in France : 04/09/1991

    あらすじ

    画商ポルビュス(ジル・アルボナ)は彼の旧友でかつての恋仇だったフレンフォーフェル(ミシェル・ピッコリ)の邸宅に新進画家ニコラ(ダヴィッド・ ブルツタイン)とその恋人マリアンヌ(エマニュエル・ベアール)を招待した。フレンフォーフェルは10年ほど前、妻のリズ(ジェーン・バーキン)をモデル に描いた自らの最も野心的な未完の傑作「美しき諍い女」を中断して以来、絵を描いていなかった。「美しき諍い女」とは17世紀に天外な人生を送った高級娼 婦カトリーヌ・レスコーのことで、フレンフォーフェルは彼女のことを本で読み、彼女を描こうと試みたのであった。ポルビュスの計らいでニコラとマリアンヌ に出会ったフレンフォーフェルは、マリアンヌをモデルにその最高傑作を完成させる意欲を奮い起こした。最初はモデルになることを嫌がったマリアンヌは、ニ コラの薦めもあって5日間で完成させることを条件にしぶしぶ了承する。だがフレンフォーフェルの要求は彼女の考える以上に苛酷なもので、肉体を過度に酷使 する様々なポーズを要求され、さらには彼女の内面の感情そのものをさらけ出すことを求められる。だが、フレンフォーフェルは描き続けるうちに自信をなくし はじめ、逆にマリアンヌが挑発して描かせるようにもなっていく。画家とモデル、2人の緊張関係は妻のリズやニコラを含めた2組のカップル全体に微妙な緊張 をもたらし、ニコラのもとにやって来た妹ジュリアンヌ(マリアンヌ・ドニクール)も加わりさらに拍車がかかる。やがて長い闘いの果てにフレンフォーフェル はついに絵を完成させるが、誰の目にも触れさせないように壁の中に埋め込んでしまい、代わりの絵を一気に描き上げた。真の「美しき諍い女」を見たのはフレ ンフォーフェル以外には、アトリエを覗いたリズだけであった。次の日、代わりの「美しき諍い女」のお披露目が行われた。緊張感も和らぎ、2組のカップルに ポルビュス、ジュリアンヌも加わり祝いのワインが開けられた。それぞれの思いを永遠に胸に秘めながら…… 。

    Source : movie.goo.ne.jp

    俳優 (6)

    映画製作・配給会社 (4)

    Co-productions :

    France 3 Cinéma, Fr3-france regions

    フランス国内配給 :

    Pierre Grise Distribution

    興行成績:総合

    興行成績:タイムライン

    International releases (15)

    映画配給会社バイヤー劇場公開日

    Show more

    Show less

    Sorry, your search returned no results.

    TV Broadcasts: Cumulative total

    TV broadcasts: details by country

    About

    「美しき諍い女」と題する絵を完成させようとする画家とモデル、妻や恋人たちをめぐる葛藤のドラマ。オレノ・ド・バルザックの短編『知られざる傑 作』を自由に脚色した「彼女たちの舞台」のジャック・リヴェット監督・脚本作品で、エグゼクティヴ・プロデューサーはマルティーヌ・マリニャック、共同脚 本はパスカル・ボニツェールとクリスティーヌ・ロラン、撮影は「ピストルと少年」のウィリアム・ルプシャンスキーが担当し、音楽はストラヴィンスキー作曲 のバレエ音楽「アゴン」などを使用。91年カンヌ映画祭グランプリ91受賞。

    Source : movie.goo.ne.jp

    クレジットタイトル詳細 (16)

    Assistant director :

    Lorraine Groleau

    Producers :

    Martine Marignac, Maurice Tinchant

    共同製作 :

    Georges Reinhart

    録音技師 :

    Florian Eidenbenz

    報道担当(映画) :

    Danielle Gain

    スクリプト :

    Lydie Mahias

    Costume designer :

    Laurence Struz

    スチールマン :

    Moune Jamet

    原作者 :

    Honoré Balzac (de)

    Screenwriters :

    Pascal Bonitzer, Jacques Rivette, Christine Laurent

    フォトディレクター :

    William Lubtchansky

    撮影技師アシスタント :

    Laetitia Masson, Christophe Pollock

    編集担当 :

    Nicole Lubtchansky

    美術装飾 :

    Emmanuel de Chauvigny

    サウンド・ミキサー :

    Bernard Le Roux

    Location manager :

    Janou Shammas

    技術面詳細

    長編映画

    ジャンル :

    フィクション

    サブジャンル :

    人生ドラマ

    テーマ :

    絵画

    言語 :

    フランス語

    出身 :

    フランス, スイス

    Original French-language productions :

    不明

    製作国 :

    大部分フランス (フランス, スイス)

    製作年 :

    1991

    フランス公開 :

    04/09/1991

    上映時間 :

    3 時間 45 分

    経過状況 :

    公開済み

    ニュメロ·デ Visa :

    73827

    ビザ発行日 :

    04/09/1991

    CNC助成 :

    不明

    カラータイプ :

    カラー

    Posters (2)

    監督

    映画祭でのセレクション (3)

    受賞 (2)

    French Syndicate of Cinema Critics - 1991

    French Syndicate of Cinema Critics (1991)

    French Syndicate of Cinema Critics Price

    Cannes International Film Festival - 1991

    Cannes International Film Festival (フランス, 1991)

    賞 (2)

    Award for Best actress : Irène Jacob

    Grand Prize