このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

En savoir plus et gérer ces paramètres[OK]
Jocelyn Quivrin - © 2014 Mandarin Cinema - Rezo Films  Nicolas Schul
media

Jocelyn Quivrin

14 2月 1979 - 15 11月 2009

俳優, 監督, シナリオライター, Participant

    プロフィール

    Jocelyn Quivrinは13歳からシネマ世界に入り、歴史的フレスコ映画「Louis, enfant roi」の配役に入る。Philippe, Duc d'Anjou役で歴史的なコスチュームを身に付ける、続いて「Lautrec」 (1998) から 「Amours d'Astrée」と「Céladon」 (2007) Rohmer まで、その間ミニシリーズ 「Rastignac ou les ambitieux」に参加 (Rastignac役を演じLuchon映画祭で最優秀男優賞を受賞)、「L'Enfant des lumières」 (2002) 、長編多数 「Jacquou Le Croquant」 (2007) 、「Jean de La Fontaine, le défi」同年ルイ14世役でLorànt Deutschと共演。

    Cédric Klapisch監督「Peut-être」 1999で火星人を演じる、 Eric Cantona 共演 「L'Outremangeur」 2003、Jocelyn Quivrinは「Grande école」2004で重要な役を演じ(後に恋人となるAlice Taglioniと出会う)、スリラー映画「L'Empire des loups」 (2005)ではJean Renoと共演し、トルコの神秘的犯罪組織と戦う役。2008年Patrick Dewaere賞を獲得、セザール最優秀男優賞にノミネート「99 francs」 Jan Kounen監督、同年「Notre univers impitoyable」でAlice Taglioniと共演。

    彼 は小さな配役でも受け入れ「Ca$h」ドラマ 「A l'aventure」と「La Famille Wolberg」に出演、その後2009年2本のコメディーで好評を得る:「LOL」 Lisa Azuelos監督と「Incognito」 Eric Lavaine監督。同年11月A13高速道路パリ近郊Saint-Cloudトンネル内にて死亡。

    Filmography (37)

    ポートレート (13)