このサイトでは、利用者の関心により適合したコンテンツやサービスを提供できるよう、クッキー(Cookie)を使用しています。利用者が閲覧を継続することで、クッキーの使用に同意したものとみなします。

En savoir plus et gérer ces paramètres[OK]
Claire Burger
media - © Philippe Quaisse / UniFrance

Claire Burger

Director, Screenwriter, Editor

代表: : Artmedia

エージェント : Claire Blondel

    プロフィール

    Claire Burgerは、以前ジャーナリストの経験を持ちながら、La fémis映画学校で編集専攻を学ぶ。Marie Amachoukeliと共に映画「Forbach」を製作、(Clermont-Ferrand短編映画祭でグランプリ受賞とカンヌ映画祭2008で準シネフォンダション受賞)、2010年、映画「C’est gratuit pour les filles」でセザール短編映画賞を受賞、 2009年批評家週間で選ばれる。
    この2作の映画はフィクションとドキュメンタリーの中間作品で、実存する人物の日常を描く。出演者はプロの俳優ではなく自分自身を表現する。同様にMarie Amachoukeliと共に初の長編シナリオを書いている。

    Filmography (6)

    Videos (3)

    27/09/2012

    Interview Claire Burger / Marie Amachoukeli

    Interview Claire Burger / Marie Amachoukeli - MyFFF 2011 (english subtitles)

    ポートレート (3)

    Photos

    Contact

    To access public contact details in the UniFrance directory, please log in (or register on our website).

    ニュース (24)

    受賞

    Venice Days - 2018

    Venice Days (イタリア, 2018)

    Best Director's Award : Real Love 

    代表団 (9)